作成者別アーカイブ: 営業スタッフ

野島公園駅

13野島公園駅

当駅は1989年(平成元年)開業の横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。

駅名の由来となった平潟湾の入口に浮かぶ、「野島公園」は当駅から徒歩5分、展望台、キャンプ場、などのレジャーと楽しめるスポットです。さらには1898年(明治31)創建の歴史的建築物「旧伊藤博文金沢別邸」を見ることもできます。(建物は老朽化が著しかったため復元工事が施されています)

お隣はシーサイドラインの終着点となる金沢八景駅です。徒歩でも16分程度で行くことができます。

当駅周辺は食品・日用品を買える場所は少ないので、お買い物には金沢八景駅近くの「イオン金沢八景」など、他の駅や街中まで出た方が良いでしょう。駅近くにはいくつかの飲食店が点在しています。「金沢漁港」や釣り場などがあるため、美味しいと評判のお寿司屋さんもあります。
住宅街はのどかな雰囲気で、海もすぐそばにあるので自然を感じて暮らせるのは魅力的ですね。

当駅から金沢文庫駅行きまたは追浜方面行きのバスを利用できます。バスの運行本数は多くないようですので、利用する際は時間に気をつけましょう。

海の公園南口駅

12海の公園南口駅

当駅は1989年(平成元年)開業の横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。

当駅はシーサイドラインの中で最も利用者が少ない駅(2017年)ですが、潮干狩りの時期や花火大会開催時は駅が混雑します。

当駅から「金沢区役所」までは徒歩10分程度で行くことができます。駅近くや住宅街の中にはお買い物できる場所はほとんどありませんが、区役所近くにスーパーやファミレスがあります。もう少し金沢八景駅方面へ行くとショッピングモールの「イオン金沢八景」でお買い物できます。

昆布やわかめなどの水産物が獲れる「金沢漁港」も近く、年に一度は水産物フェスタもやっています。釣り好きの人々に人気の釣りスポットです。

保育施設もいくつかあり、小学校も近いので安心して子育てできる地域でしょう。

海の公園柴口駅

11海の公園柴口駅

当駅は1989年(平成元年)開業の横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。
当駅から京急線・金沢文庫駅まで歩いて20分程で利用できます。

駅の南側は海水浴場やバーベキューができる「海の公園」となっています。当駅は普段、利用者は多くありませんが、潮干狩りの時期や花火大会シーズンになると混雑します。反対の北側は住宅地となっています。

スーパーやコンビニなどの商業施設はあまり多く在りませんので、場所によってはお買い物に出るのに少々不便かもしれません。
「称名寺市民の森(しょうみょうじのもり)」という大きな自然公園があり、歴史的な寺院や美しい日本庭園があります。春にはお花見もできますし、一年を通して季節を楽しみながらお散歩やちょっとしたハイキングを楽しめるスポットです。

当駅発着の路線バスはありませんが、徒歩1分の所に「八景島入口」バス停があり、金沢文庫駅行きのバスなどを利用できます。

八景島駅

10八景島駅

当駅は1989年(平成元年)開業の横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。
当駅は観光地として人気の八景島の入り口となります。平日は基本的に無人駅ですが、休日10時~17時前後および繁忙期には不定期に駅員が配置されています。

当駅の側に「柴漁港」があります。その漁港を囲むように住居エリアが広がります漁港近くにスーパー「TAIRAYA八景島店」やドラッグストア「クリエイトS.D金沢柴町店」があります。
八景島の観光地とは反対方向の居住エリアは、海と緑の自然を感じてのんびりと暮らせる街となっています。

市大医学部駅

09市大医学部駅

横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。

駅舎からは複数の出口が伸びていますが、そのうち一つは駅の隣にある「横浜市立大学附属病院」に直接つながっています。病院へ徒歩1分もかからずに行くことができるため、通院客の利用が多いです。病院の隣には「横浜市立大学医学部」のキャンパスが並んでいます。

周辺は企業の事業所やその他施設が大半です。

福浦駅

08福浦駅

福浦駅は1989年(平成元年)に開業した横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。
根岸湾沿いの工業エリアに位置する駅で、周辺は、コンビニはありますが、ほぼ工場や倉庫しかありません。
釣り好きの方には穴場として人気のスポットのようです。

産業振興センター駅

07産業振興センター駅

当駅は1989年(平成元年)開業の横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。

根岸湾沿いの工業エリアに位置する駅で周辺はほとんどが工場や倉庫となっています。湾岸道路を境に西側に住宅団地が何棟か建っているくらいです。

駅名にもなっている「横浜金沢産業振興センター」があります。

当駅からすぐの最寄りバス停から金沢文庫駅行きのバスを利用できます(朝夕のみ運行)。

幸浦駅

06幸浦駅

幸浦駅(さちうらえき)は横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。

東側が根岸湾沿いの工業エリアとなっていて工場や倉庫が多く、西側が住居エリアとなっています。お隣の並木中央駅と当駅の中間にはショッピングモールの「イオン金沢シーサイド店」があり、東側には「コストコ」がありますので生活に必要なものはほとんど揃えることができます。保育園、小中学校も揃っています。

当駅からの路線バスは出ていませんが、最寄りバス停「マリンハイツ前」から新杉田駅前のバスを利用できます(日中のみ)。並木IC入り口から高速道路(首都高湾岸線)を利用できますので、お車での遠出に便利です。国道357号も利用できます。

並木中央駅

05並木中央駅

当駅は1989年(平成元年)開業の横浜シーサイドライン金沢シーサイドラインの駅です。

東側が根岸湾沿いの工業エリアとなっていて工場や倉庫が並びますが、その中に「コストコホールセール金沢シーサイド倉庫店」があります。食品から日用品・衣類まで揃えることができますし、安く大量にお買い物ができて大人気のお買い物スポットです。駅の西側にはショッピングモールの「イオン金沢シーサイド店」がありますので、幅広くお買い物ができます。当駅近くなら日常の大体のお買い物は済ませることができます。

当駅から幸浦駅に長く広がる「長浜公園」の他、いくつかの公園が点在しています。複数の小学校・中学校が近くにありますので、お子様の通学には安心できるエリアです。

当駅から徒歩5分のバス停「並木中央」バス停から新杉田駅前行きのバスを利用できます(日中のみ)。首都高速湾岸線と国道357号が利用できるので、お車の移動も便利な立地です。

05並木中央駅(改札)


当駅の改札。