小田急江ノ島線

中央林間駅

27中央林間駅

1929年(昭和4)に中央林間都市駅という駅名で小田急江ノ島線の直通の停車駅として開業しました。1941年に改称し現在の駅名になり、1984年に田園都市線が開業し、現在は2路線が乗り入れています。小田急線は地上駅で快速急行、急行、各駅停車駅となります。田園都市線は地下駅で急行、準急、各駅停車駅となり同線の終点駅です。

 駅ビルの「etomo中央林間」や30以上の店舗が入る「中央林間 東急スクエア」があります。周辺にもスーパーも多く、ショッピングモールの「ラプラ中央林間」などがあり生活に便利な環境です。駅の西側の90年近い歴史を誇るゴルフ場「相模カンツリー倶楽部」へは、駅から送迎バスが運行しています。商店街もあり、その中には個人商店もありのんびりした雰囲気も漂います。駅から大和市のコミュニティバス「のろっと」「やまとんGO」が出ていますので自転車や車の利用が難しい方や、近場の移動に便利です。

駅周辺には高層マンションや大型マンションが建ち並んでいてファミリー向けの物件が多いです。当駅から、つきみ野駅にかけて幼稚園・保育園が充実しています。小田急線で新宿へ、田園都市線で渋谷へ、どちらも1本、約40分でアクセス可能な為ベットタウンとして人気のエリアらしい周辺環境です。横浜駅へはどちらの路線にせよ乗り換えが1回必要になります。

ちなみに当駅から約6km離れた場所に「厚木海軍飛行場」があります。その為、飛行機の飛び方によってはかなりの騒音になるそうです。昔から住んでいる人は「音には慣れる」という意見もありますが、静かな場所に住みたいという方は注意した方がいいかもしれません。

15中央林間

小田急江ノ島線の中央林間駅