京急本線

弘明寺駅

21弘明寺駅

弘明寺駅(ぐみょうじえき)は京急本線または横浜市営地下鉄ブルーラインの駅です。両線の駅は500m(徒歩8分)ほど離れています。京急線の弘明寺駅は1930年(昭和30)に開業し、1984年(昭和59)に橋上駅舎に建て替えられました。ブルーラインの駅は1972年(昭和47)に開業しました。

両駅にかけて「弘明寺(かんのん通り)商店街」という大きな商店街が伸びています。活気がある商店街で、物価も安く日常に必要なものはすべて揃います。

京急線の駅の西側には「弘明寺公園」という散策路や遊具広場が整備された大きな公園があります。春には桜の名所としても親しまれています。園内には「横浜市立南図書館」があります。図書館の屋上はプールになっていて、お子さまが楽しめるような公園です。駅の北側に県道218号が通っており、付近にスーパーやドラッグストアもあります。住宅街が広がっており静かな環境です。

ブルーラインの東側すぐそばには、神奈川県警察 南警察署、横浜国立大学教育学部附属横浜中学校や特別支援学校学校などの教育施設が集まっています。そのさらに東側は閑静な住宅街となっていおり、保育園や小学校などが点在する穏やかな地域が広がっています。

京急線本線沿いにある、「黒湯天然温泉 みうら湯」は14種類の温泉とサウナが楽しめる憩いのスポット。弘明寺エリアに住めば、手軽に温泉でリラックスできそうです。

両駅どちらも駅近くからバスが利用できます。横浜駅、東戸塚、磯子駅など多方面へアクセスできます。

 

京急本線の弘明寺駅
17弘明寺駅(京急)