小田急江ノ島線

本鵠沼駅

03本鵠沼

本鵠沼駅(ほんくげぬまえき)は1929年(昭和4)に開業した小田急江ノ島線の駅です。2018年に急行の停車駅から完全に外されてしまい、現在は各駅停車のみとなります。当駅は江ノ島線内では最も利用者が少ない小さな駅です(2018年)。

駅周辺には飲食店が数店舗あります。スーパーやドラッグストアは駅から徒歩10分程離れています。幼稚園・保育園、小学校、中学校など充実していますので、お子様の通学も安心できる地域です。公園も点在した落ち着つきのある住宅街です。

当駅周辺にはあまりお買い物や食事ができるお店が多くありませんが、商業施設が充実したお隣の藤沢駅やJR辻堂駅を利用しすい位置にあります。