小田急江ノ島線

長後駅

09長後

1929年(昭和4)に開業した小田急江ノ島線の駅です。当初は“新長後駅”という名称でしたが、後に改称され現在の“長後駅”となりました。

西口にはスーパー「小田急OX長後店」、ドラッグストアやファストフード店があります。他にも駅周辺には「ユーコープミアクチーナ長後駅前店」や個人商店、コンビニやクリニックなどがあります。
街では食品・日用品を買える場所が限定されていますので、その点は少々不便に感じるかと思います。
静かな住宅街で、戸建てに住むファミリー層が多いため治安が良く落ち着いています。緑が豊かな環境で、のどかな雰囲気です。

東口、西口から路線バスを利用できます。立場ターミナル、海老名駅、綾瀬市役所、湘南台駅西口行きなど各方面のバスを利用できます。国道467号、県道22号といった大きな通りもあり、お車の利用も便利な地域です。