JR相模線

寒川駅

04寒川駅

寒川駅(さむかわえき)は、神奈川県高座郡寒川町岡田一丁目にある、相模線の駅です。

1921年(大正10)に開業しました。
寒川と言うと、かの有名な「寒川神社」があります。神社へは当駅からも歩けますが、お隣の宮山駅が最寄り駅となります。

駅北口周辺は住宅と商店が多く在り、寒川町役場周辺には図書館や総合体育館など公共施設が集まっています。南口周辺は、駅南西の相模川沿岸に大型工業団地があります。食品や日用品など毎日のお買い物は当駅周辺のスーパーやドラッグストアで済ませることができます。
当駅周辺に県道44号、45号、46号、47号など幹線道路が走っているためスーパーやチェーンの飲食店などが道路沿いに各県道沿いに立ち並んでいます。

駅近くであれば、お買い物施設や小中学校なども揃っているので、徒歩圏内での生活も不便なく過ごせそうですが、駅から離れる場合は、お買い物するのに距離があるので自転車またはお車があると良いでしょう。

相模川が流れ、川沿いは緑地になっていて、自然にも恵まれた地域です。