JR相模線

相武台下駅

12相武台下駅

相武台下駅(そうぶだいしたえき)は、神奈川県相模原市南区新戸にあるJR相模線の駅です。1931年(昭和6年)の開業当初は座間新戸駅(ざましんどえき)として開業しましたが、1940年に現在の駅名に改称されました。

米軍基地のキャンプ座間が近くに位置しています。
駅の東側は住宅街、西側は田園が広がっています。周辺にコンビニはありますが、買い物や食事をできるような商店はほとんどありません。
お買い物などする際は、当駅から路線バスを利用できるので、バスまたは車で座間駅や相武台前駅などに出る必要があります。