京急本線

花月総持寺駅

5花月園前

花月総持寺駅(かげつそうじじえき)は、神奈川県横浜市鶴見区生麦五丁目にある、京急本線の駅です。2020年3月14日に「前花月園前駅(かげつえんまええき)」から現在の駅名に改称しました。
以前の駅名である花月園前駅の由来は、1914年に花月園遊園地が開園し入場客用に駅を設けたことに由来しています。遊園地は1946年に閉園し、2010年まではその跡地に花月園競輪場がありました。競輪場が廃止された2010年以降、駅の利用者数も減少傾向にあります。

鶴見駅、京急鶴見駅の隣に位置しており、JR南武線の国道駅へ徒歩4分。当駅の西側は競輪場の跡地は現在空き地となっています。東側はスーパーや商店などが点在する住宅街となっています。

当駅近くから鶴見駅前、横浜駅、菊名駅、新横浜駅にバスでアクセスすることができますので、通勤や買い物などもしやすいです。